アンテナの設置

アンテナの購入が終了したら、いよいよ次は設置となります。
この段階で、アンテナを業者に依頼するか、自分でするかを決めることになりますが、もし業者に頼む場合は、アンテナを自分で買ってこなくても、業者が直接購入してきてくれることも可能です。
しかし、業者の中には高めの値段で売る所もあるので、可能であれば自分であらかじめ購入したほうが良いと言えるでしょう。
最近は通信販売等でもアンテナの購入は出来る為、足がない人でも安く購入することができます。

地デジ用のアンテナの設置は、屋根の上で行わなくてはなりません。
足腰が悪い人、もしくはこういった作業をしたことがない人などは、無理して自分でしようとはせずに、業者に任せたほうが安全です。
また、屋根に上る事に慣れている方でも、冬に雪が降るような地域では、足を滑らせてしまう恐れがある危険がありますので、やはりそういった所でも、業者にお願いすることをおススメします。

アンテナの設置業者は、ネットで検索したり、近所の電気屋さんにお願いしたりして探します。
まずは色々な所に問い合わせをして見積りを出してもらいましょう。
いきなり決めてしまうと、相場よりかなり金額の高い所にあたってしまった場合、大損をしてしまいます。

依頼する業者が決定し、実際に依頼をしたら、まず現地の調査に来てもらうことになります。
その後正式な見積り額が決まるので、それでよければ正式に施工依頼を出し、アンテナ設置および配線をしてもらいます。
工事費用のだいたいの相場は1~2万円程度と言われていますが、あくまでも相場であり、状況によって違う場合もあります。
設置工事は1日で終わり、すぐに地デジを視聴できる環境になります。

TOPPAGE TOP